研究開発

お客様目線で、高品質で使いやすい製品を開発しています

お客様目線に立ち、既成概念にとらわれることなく、お客様からいただくご要望はもちろん、様々な視点から潜在的なニーズを掘り起こし、常に製品の使いやすさの追求、品質や付加価値の向上に力を注いでいます。

特に、高齢化社会がすすんでいる中、快活でゆとりある生活をサポートすべく、ライフスタイルに合ったきめ細やかな製品ラインアップをご提供していけるよう、ヘルスケア研究所で日々新素材や新技術の開発を行っています。

また、最新素材も取り入れ、2015年には、日本製紙株式会社と共同で世界初となる“機能性セルロースナノファイバー”を用いた超強力消臭シートを採用した大人用紙おむつ「肌ケアアクティ」シリーズを発売しました。