社会貢献

社会の一員として、日本製紙クレシアは社会福祉活動に取り組んでいます。

パラリンアート

Paralym Art® 障がい者アートを応援しています障がい者がアートで夢を叶える世界を作る

パラリンアートは障がい者アーティストとひとつのチームになり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者⽀援を継続できる社会貢献型事業を⾏います。

Paralym Art® GOLD PARTNERS 障がい者アートを応援しています

日本製紙クレシアは、一般社団法人障がい者自立推進機構が運営するパラリンアート(Paralym Art)のオフィシャルパートナーとして、障がい者アーティストの自立を応援しています。「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」を理念に、障がい者が生み出すアートを活かして、障がい者の社会参加と経済的自立を推進する活動です。

「楽しくなるティシュー」がテーマのデザインコンペ結果発表!

2021年2月~3月にたのしくなるティシューのデザイン募集コンペを実施しました。たくさんの応募作品の中から「最優秀賞」1点、「優秀賞」4点を4月末に決定しました。

今後、この受賞作品をティシューペーパーのデザインボックスにアレンジしていこうと計画しております。

最優秀賞

如月 虹さん

「ひだまりのうた」

優秀賞

NAKAMURAさん

「誕生日の花~2021年第1期~」

AngelRabbits(親子合作)さん

「笑顔の子たち」

カミジョウミカさん

「タイヨウにくちからにじ色ティシュー」

渋谷 ひろ子さん

「またみんなでいこうね」

パラリンアートとは

障がい者がアートで夢を叶える世界を作る。パラリンアートは障がい者アーティストとひとつのチームになり、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者⽀援を継続できる社会貢献型事業を⾏います。

ホームページ:https://paralymart.or.jp/association/