日本製紙クレシア株式会社は、家庭紙業界のパイオニアとして歩みを続けてまいりました。1963年にわが国最初の一般家庭用トイレットペーパー「スコット® トイレットティシュー」を、1964年にはわが国最初のティッシュペーパーとなる「スコッティ®」「クリネックス®ティシュー」を発売しました。以来長年培ってきた高い技術力のもと、家庭用製品、ヘルスケア製品、業務用製品を製造・販売しています。これからも常に新しい快適さを品質というカタチにして社会に発信してまいります。

HOME > 会社案内 > 工場・営業拠点一覧 > 興陽工場

工場・営業拠点一覧

工場・営業拠点一覧に戻る

興陽工場

主要製品:高級白板紙・機能紙・トイレットティシュー
高級白板紙・機能紙(キャスト)などを生産しており、1993年6月には、家庭紙製造設備を設置しました。トイレットティシューを、高度に自動化された抄紙・加工・物流管理の生産効率の高い一貫システムにより生産しています。工場を主体とした小集団活動を展開し、人のスキルアップ、設備のメンテナンスアップ、品質のレベルアップに取り組んでいます。
興陽製紙株式会社地図

興陽製紙株式会社写真
家庭紙製造設備稼働:1993年6月
生産設備:家庭紙抄紙機・トイレットティシュー加工機 他

興陽工場
設立:1943年11月15日
工場敷地:約61,000m2